広告はだらけた人を起き上がらせるつもりで作る #606

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告はだらけた人を起き上がらせるつもりで作る

広告の目的とは何でしょうか?

チラシを撒いたり、DMを送ったり、ホームページを更新したり、色んな取組みをしますよね。

その目的とは、ズバリお客さんにあなたの商品・サービスを買ってもらうこと。

でもこのご時世、よほど緊急事態や話題性がない限り、人はなかなか買ってくれません。

「あ〜、間に合っているからいいよ…」

こんな感じの人がほとんどです。

だからあなたの広告も、ありきたりの広告ではお客さんは反応してくれません。

しっかりと相手を行動させるための設計図が必要になってきます。

どうしたらお客さんは行動してくれるのか?

そのことを徹底的に突き詰めてみましょう。

ソファでダラっとしている人を、どうやって起き上がらせることができるか?

そんなイメージをもちながら広告を設計してみましょう。

面白いアイデアが出て来るキッカケになりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*