わずかなサインを見逃さない #509

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わずかなサインを見逃さない

お客さんとの商談のとき、お客さんのどんなところを見たり、聞いたりしていますか?

業種によって変わってきますが、お客さんが購入の決断をするとき、似たような仕草をすることがあります。

その仕草が見られたら、購入のサインだ!とあたりをつけることができます。

仕草ではなく言葉や質問のケースもあります。

納期はいつごろですか?
色は変更できますか?
あとどれくらい残っていますか?

とか、

聞き取れないような言葉をブツブツ言ったり、
天井を仰いだり、
顔を手うちわでパタパタあおいだり…

いろんなサインがあります。

これを見過ごしてしまうと、クロージングのタイミングもズレてきます。

結果、成約の確率も下がってしまいます。

なので、お客さんの何気ないひとことや仕草を見逃さないようにしましょう。

お客さんの購入へのサインは、かならず何かあるはずですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メルマガ「結局どうしたら売れるんですか?」景気よく配信中!

ビリケンさんの商売繁盛通信

「結局どうしたら売れるんですか?」

を読んで「売る」ためのコツを知ろう!

 

マーケティングって何するの?
セールスってどうやったらいいの?

商品先物取引の過酷なテレアポ営業から
2000万円の超高級レコードプレーヤーまで、
20年以上を販売の仕事に捧げてきたビリケンさんこと
壁谷 幹善(かべや みきよし)が
セールスとマーケティングのちょっとした
「コツ」をお伝えします。

「結局、どうやったら売れるの?」
少しでもあなたの心がつぶやいていたら、

今、この瞬間にご登録ください!

メルマガに登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*