お客さんに予告するすると売上は上がる #587

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんに予告するすると売上は上がる

映画館に行くと予告編が流れますよね?

あの予告編を見て、

「これ面白そう!絶対に観に行こう!」

と思ったことってありますよね?

不思議なことに、発売前に予告をすると、予告しない場合よりも売上が上がる確率が高まります。

つまり期待値が大きくなるわけです。

そしてこの予告、何も新製品の発売だけに限りません。

クルマの車検や機器や機械の保守整備のあとに、

「今はまだ大丈夫ですが、次は◯◯を換えた方がいいですよ。」

とさりげなく予告することで、次の売上の単価が上がる確率が増します。

人の気持の中に、

「次は◯◯しないといけないんだ…」

という情報がインストールされるわけです。

それをやっておかないと、さらに大きな損失につながるかもしれない…

ということも補足的に伝えておきましょう。

それは、お客様のためでもあり、あなたの売上を上げるためにも大切なことなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*