売り込むのではなく興味深いものにする #420

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売り込むのではなく興味深いものにする

YouTubeの動画を見たときに流れる広告をあなたはすべて見ますか?

「あ、広告だ!」とわかった途端に、いっきに興味が薄れることってありますよね。

目的は売り込みでしょ!と感じられれば、最初からその内容を見ようという気持ちは芽生えません。

反対に、それがまるで物語やドキュメンタリーのように感じるとどうでしょうか?

「何だ?何が始まるんだ?」と思います。

その先の内容が何なのか?に興味がわきます。

広告やチラシ、セールストークも含めて大切なことは、まず相手の興味を惹きつけること。

その先を知りたい!という気持ちにさせることが重要です。

なので「売り込む」のではなく、「興味深いもの」にするように工夫しましょう。

広告、チラシ、メルマガ、DMなどなど、どれにも当てはまる大切なポイントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メルマガ「結局どうしたら売れるんですか?」景気よく配信中!

ビリケンさんの商売繁盛通信

「結局どうしたら売れるんですか?」

を読んで「売る」ためのコツを知ろう!

 

マーケティングって何するの?
セールスってどうやったらいいの?

商品先物取引の過酷なテレアポ営業から
2000万円の超高級レコードプレーヤーまで、
20年以上を販売の仕事に捧げてきたビリケンさんこと
壁谷 幹善(かべや みきよし)が
セールスとマーケティングのちょっとした
「コツ」をお伝えします。

「結局、どうやったら売れるの?」
少しでもあなたの心がつぶやいていたら、

今、この瞬間にご登録ください!

メルマガに登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*