売上アップの其の103:誰でも「買おう」と心に決めたものを買えるお金を用意できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【誰でも「買おう」と心に決めたものを買えるお金を用意できる】

いつも言っていることですが、人は感情でモノ・サービスを買い、理屈でそれを正当化します。

本当に感情を揺さぶられ、心を鷲掴みにされてしまうと、無茶してでもそれを手に入れようとします。

以前、私がキャンピングカーを販売していた頃、ある若いお客さんがショールームにふらっと来られました。

車を案内しながら話をしていると、お客さんはどんどん熱くなってきて、「ボクでも買えるかな?」と言い始めました。

ローンを組めるか?という話までトントンと進んだのですが、頭金は0、金利を含めた総額は900万円オーバー、でも年収はその約1/3。

強力な保証人がいない限り、まずローン会社の信用審査にパスすることは難しい状況でした。

仮に通ったとしても、支払い続けていくことはかなりキツイはずです。

結局、保証人をひとり確保されたものの、それでも審査が通らず、やむなく購入は断念。

でも当時のサラ金にまで手を出しそうな勢いだったので、「準備が十分整ってからでいいじゃないですか?」とこちらがなだめるほどでした。

かくして、人はスイッチが入ってしまうと、自分の能力やキャパ以上の買い物をしようとします。

だから誰でも、なんでも、買おうと思えば買えるのです。

逆に言えば、どんな人もお客さんになる可能性がある、ということです。

なので、目の前にある商談1つ1つを大切に扱いましょう。

とんでもなく大きな契約になるかもしれませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*