あなたの商品をコモディティ化しない #407

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの商品をコモディティ化しない

あなたが取り扱っている商品・サービスはどんなものでしょうか?

一般によくある商品・サービス、いわゆるコモディティ商品でしょうか?

一般的に「コモディティ」とは、

「日用品のように一般化したため品質での差別化が困難となった製品やサービス」

を指して言います。

そしてコモディティになるほど、価格競争に巻き込まれやすくなります。

なぜなら、お客さんにとって用さえたせれば内容などはどうでもいいからです。

なので、そうならないためにその商品・サービスを見たときに、あなたのコトがすぐに思い出されるようにしなくてはなりません。

その商品を見たときにあなたの顔や会社の想いが伝わるものにする必要があります。

あなたの心や心配りで商品・サービスに少しオモリをつけてあげるのです。

他とは違う…そんなオモリです。

あなたの商品・サービスは「コモディティ」になっていませんか?

もし、そうであればあなたの顔が浮かんでくるような工夫をしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料メルマガ「結局どうしたら売れるんですか?」景気よく配信中!

ビリケンさんの商売繁盛通信

「結局どうしたら売れるんですか?」

を読んで「売る」ためのコツを知ろう!

 

マーケティングって何するの?
セールスってどうやったらいいの?

商品先物取引の過酷なテレアポ営業から
2000万円の超高級レコードプレーヤーまで、
20年以上を販売の仕事に捧げてきたビリケンさんこと
壁谷 幹善(かべや みきよし)が
セールスとマーケティングのちょっとした
「コツ」をお伝えします。

「結局、どうやったら売れるの?」
少しでもあなたの心がつぶやいていたら、

今、この瞬間にご登録ください!

メルマガに登録する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*