クロージングができるタイミングを増やす #596

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クロージングができるタイミングを増やす

多くのお客さんと接触しているのに、なかなか売りにつながらない…

そんな状況ってありませんか?

集客は上手くいっているのに、なぜか売上があがらない…

あなたがそんなことで悩んでいたら、次のことを疑ってみてください。

それは…

「クロージングができているか?」

ということ。

お客さんがどれだけあなたの商品・サービスを気に入ったとしても、

それをススメることをしない限り、お客さんは決断してくれません。

つまり、お客さん自ら

「これ注文します!」

とは、なかなか言ってくれません。

だから、お客さんの背中を押すための「クロージング」をするタイミングを作りましょう。

クロージングの回数が増えれば増えるほど、成約する確率も増えていきます。

なので、どうしたらクロージングができるか?

をあらゆる場面で考えましょう。

それが成約率を上げるコツです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*