売上アップの其の20:エレベーターピッチをつくろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エレベーターピッチ」ってご存知ですか?

それは、忙しいエグゼクティブにエレベーターの中で会った時、

目的の階に着くまでの20秒くらいの間に、あなたの話に興味をひかせ、

「もう少しその先の話を聞かせてくれるかな?」

と相手に言わせるための一種の自己紹介です。

ビジネスにおいて自己紹介する場面って結構あると思います。

でも、ほとんどの場合、「○○会社の△△です。□□をやっています。よろしくお願いします。」って感じですよね?

これでは、自分の言いたいことを言っただけで、なかなか相手の興味を引き出すことはできません。

メッセージを伝える時に、ぜひ考えて欲しいことは、あなたは「誰」のために「何」を提供している人なのか?ということ。

「○○会社の△△です。私は○○でお悩みの方(になりたい方)のために、それを解決する△△を提供しています。」

欲を言えば、「なぜあなたでなければいけないのか?」がわかるとなお良くなります。

『○○会社の△△です。私は○○になりたい方のために、過去に10,000人をサポートしてきた専門家として、それを叶える△△を提供しています。』

いかがでしょう?

最初の自己紹介より、興味をもちやすくなっていませんか?

こんな感じで、あなたもぜひ、「誰」のために「何」を、を入れたエレベーターピッチを作ってみてくださいね!

きっとビジネスチャンスが広がるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*