マーケティングの基本 の記事一覧

売上アップの其の7:高額な方が熱中する

タダでもらった教材と100,000円で買った教材…

あなたはどちらに真剣に取り組むでしょうか?

フツウは100,000万円の教材の方ですよね。

では、1万円で買ったバッグと30万円で買ったバッグでは、

手にしたときに、どんな気持ちの違いがあるでしょうか?

やはり30万円のバッグの方が心がウキウキしますよね。

続きを読む

売上アップの其の1:感情に訴えよう!

人を説得するとき、ついついスペックの優位性や

小難しい理屈で相手を納得させようとしまいがちです。

でも、人は感情をベースに行動しています。

極論すれば人は「好き」か「嫌いか」で判断します。

「感情」とは、感じて動く心の働きのことを言います。

つまり、頭で考えて導き出された答えではなく、

心で感じて導き出された答えです。

続きを読む

相手に伝わる文章をかくための5つのコツ

「いやー文章をかくのはは苦手で…」という方もいれば、

それをみた瞬間に「あっ、もうムリ」と閉じたくなるくらい読みづらい文章を書くヒトもいますよね。

インターネットが登場して以来、いまやコミュニケーションの手段はもっぱらメールです。

最近では、さらにFacebookやLineなどのSNSによるやりとりも盛んになってきていますね。

つまりコミュニケーションの主流は、「テキスト/文章」にますます依存しているということです。

でも、相手の文章の理解度はヒトによってさまざまです。

続きを読む

セルフプロデュースであなたの会社を差別化する3つのステップ

「これからは、あなたの会社を差別化しないといけません!」ってよく言われるけど、そんな差別化するようなものなんかうちにはないよ…

こんなふうに悩んでいる社長さん、多いですよね?

ほかの会社でやっていることとそれほど変わりないし…
何か自慢できるような輝かしい過去もないし…
これといって特殊な商品やサービスや技術があるわけでもない…

「差別化をしなさい、強みを見つけなさい、でないとこれからどんどんビジネスが難しくなりますよ」なんて言われると、おもわず「ほっといてくれ」と思うこともありますよね。

でも、そんな差別化をカンタンにやれる方法があります。

続きを読む

稼げる人に共通する5つの行動パターンとは?

稼げる人とそうでない人の違いとはなんでしょうか?

自分なりに一生懸命働いているんだけど、なかなか稼げないんだよね…

と悩んでいる社長さんは多いですよね。

クレームに対応する。
営業に出かけて仕事をとってこなければいけない。
社員が急にやめると言い出せばそれにも対応しなければいけない。
来社した人への対応。
スタッフから「これってどうしたらいいですか?」という対応などなど、

一息つく間もありません。

続きを読む

感情を刺激して買ってもらうエモーショナルマーケティングの3つの刺激法

ウチの商品の方が、見た目もいいし、作りもしっかりしているし、
全然いいのに、なんでこの良さがわからないのかなあ?

こんなふうに感じている社長やオーナーさんは多いですよね。

実際、その商品・サービスは素晴らしいデザインで
細部のディテールにも手抜きのないクオリティの高いものはたくさんあります。

確かに見せてもらうと、なるほど手が込んでて、
なかなかイイものだと感心することもしばしばです。

でも、人が物を買う理由というのは、必ずしもデザインがいい、
とか品質がいい、というだけではなかったりしますよね。

続きを読む