マーケティングの基本をしりたい の記事一覧

売上アップの其の1:感情に訴えよう!

人を説得するとき、ついついスペックの優位性や

小難しい理屈で相手を納得させようとしまいがちです。

でも、人は感情をベースに行動しています。

極論すれば人は「好き」か「嫌いか」で判断します。

「感情」とは、感じて動く心の働きのことを言います。

つまり、頭で考えて導き出された答えではなく、

心で感じて導き出された答えです。

続きを読む

1人でも多く来て欲しい!効果的なイベント集客チラシを作る時の7つのステップ

イベントやセミナーに人を集めたいけど、どんなチラシを作ったらいいの?

イベント集客をするとき、こんなことで悩んだりしていませんか?

昨今、「モノよりコト」が重視されていると言われていますよね。

つまり「何かを所有して満足する」から「何かを体験して満足する」に、より高い価値を人々が感じているということですね。

その体験そのものに感動したり、人との関わり合いに喜びを感じたり、その体験を人に話すことで満足したりするわけです。

続きを読む

セルフプロデュースであなたの会社を差別化する3つのステップ

「これからは、あなたの会社を差別化しないといけません!」ってよく言われるけど、そんな差別化するようなものなんかうちにはないよ…

こんなふうに悩んでいる社長さん、多いですよね?

ほかの会社でやっていることとそれほど変わりないし…
何か自慢できるような輝かしい過去もないし…
これといって特殊な商品やサービスや技術があるわけでもない…

「差別化をしなさい、強みを見つけなさい、でないとこれからどんどんビジネスが難しくなりますよ」なんて言われると、おもわず「ほっといてくれ」と思うこともありますよね。

でも、そんな差別化をカンタンにやれる方法があります。

続きを読む

稼げる人に共通する5つの行動パターンとは?

稼げる人とそうでない人の違いとはなんでしょうか?

自分なりに一生懸命働いているんだけど、なかなか稼げないんだよね…

と悩んでいる社長さんは多いですよね。

クレームに対応する。
営業に出かけて仕事をとってこなければいけない。
社員が急にやめると言い出せばそれにも対応しなければいけない。
来社した人への対応。
スタッフから「これってどうしたらいいですか?」という対応などなど、

一息つく間もありません。

続きを読む

感情を刺激して買ってもらうエモーショナルマーケティングの3つの刺激法

ウチの商品の方が、見た目もいいし、作りもしっかりしているし、
全然いいのに、なんでこの良さがわからないのかなあ?

こんなふうに感じている社長やオーナーさんは多いですよね。

実際、その商品・サービスは素晴らしいデザインで
細部のディテールにも手抜きのないクオリティの高いものはたくさんあります。

確かに見せてもらうと、なるほど手が込んでて、
なかなかイイものだと感心することもしばしばです。

でも、人が物を買う理由というのは、必ずしもデザインがいい、
とか品質がいい、というだけではなかったりしますよね。

続きを読む

地域密着ビジネスがニュースレターに取り組むべき9つの理由

広告を出したり、チラシをまいてもなかなかお客さんが集まってくれない…

お客さんを1人獲得するためにすごいコストがかかる…

こんな愚痴をこぼす社長が増えています。

いまやありとあらゆるところで広告や宣伝を目にします。

ここまで宣伝が多いと人は、意識的にそれを無視したくなります。

興味もなければ、今すぐそれが必要のない人にとって、「売り」の文言が並んだだけの広告や宣伝はただのノイズにすぎません。

続きを読む

カスタマーレビューで売上を急上昇させる5つのステップ

あなたは買い物は好きですか?

ふつう、嫌いな人っていませんよね?

パッとお金を使うと、なんだか気分が晴ればれします。

では、何を参考にして買い物をしますか?

企業のオフィシャルサイトのコピーですか?
販売店の営業マンの説明ですか?
友人や家族の意見ですか?

最近は、ずばり、カスタマーレビューを参考にして買うことを決めていませんか?

続きを読む

口コミマーケティングを成功させるための3つの秘訣

うちのサービス、ぜったいによそよりもいいはずなのに、なぜか話題にならないんだよね?

どうして口コミで広がらないのかよく分からない…

口コミマーケティングでこんなふうに悩んでいる社長やオーナーさん多いですよね?

あなたが一生懸命作ってきた商品やサービスです。

あなた以上に愛情を注げる人は他にはなかなかいません。

続きを読む

非常識な売上げアップを実現するために必要な10の原則

売上げアップをどうやったらできるのか?

きっとあなたも商売を安定させるために、もっとビジネスを大きくするために頭の中を
たびたび行き来する課題だと思います。

どんな広告を出せばいいのだろう?
どんな営業をしたらいいのだろう?

でも、具体的に何をどう取り組もうかと考える前に…
別のことを考えたり、作業に追われたり、電話がなったり、
誰かがしゃべりかけたりしてその思考は中断します。

結局、いつまでたっても「コレだっ!」というものがはっきり見えずに、
モヤモヤした霧に隠れたままの状態…

続きを読む

儲かる商売がもっている7つの条件

「ビリケンさん、なんか儲かる商売ないかね?」

社長さんやオーナーさんと話をしていると、よくこんな話になります。

正直、「これをやれば絶対に儲かりますよ」なんてものはありません。
(もしあったら、ぜひ私に内緒でおしえてください。)

でも、儲かっている商売をよく観察してみると、そこには大きく分けて7つの共通した条件が備わっています。

規模の大きい、小さいはあるにせよ大きな収益を上げている事例がたくさんあります。

あなたのビジネスは、はたしてこの7つ条件を備えているでしょうか?

あるいは、この7つの条件にあてはめれるように工夫することができるでしょうか?

続きを読む